最新みみよりコラム

5)アラウンダーポンプの使い方

2016-03-18

アラウンダーポンプの使い方やデモ機貸出しについて多くのお問い合わせをいただいております。

そこで、今回は便利にお使いいただくための使い方をご紹介します。


便利なアラウンダーポンプの使い方

①サニタリータンクなど” 底面 ”または” 下部側面 ”に吐出口があるタンクに

 クランプで取付けます。(自吸能力はないので押込み設置が必要)

②ポンプの吐出側にヘルールホースアダプタまたはヘルール配管を

 装着し、移送先へ液移送ができるように準備します。

③エアータイプはモーターカバー部についているバルブを、100Vタイプは

 モーターカバー部についているスイッチで稼働させます。

ポンプは持ち運べる(軽い)ため、とても簡単に取付、使用、洗浄ができます。

 

残液を最小限にする方法

①タンクとポンプの間にサニタリーバルブを取付けます。

②タンク内が空になった時点でバルブを閉めます。

③ポンプを止めたらバルブごとタンクから切り離します。

④持ち上げます。

⑤ポンプ内に残っていた液を移送できたら完了です。

※移送先のタンクの高さなどによっては容易にできない場合があります。

※モーター部分はポンプ部と樹脂製ナットで連結しています。(工具不要)

 持ち上げる前に分離しておくとさらに軽量化できます。

 

流量調整

①エアータイプはバルブの開閉調節により調整できます。

②100Vタイプは市販されているスピードコントロールを

 お使いいただく事で調整ができます。

 

分解方法

分解方法は「アラウンダーポンプ」のページにて動画で分かりやすく説明を

しておりますのでご覧ください。(ココをクリックでページに飛びます)

 

《次回の予告》 アラウンダーポンプの活用事例

〒433-8112 浜松市北区初生町314番地の13
TEL 053-430-5557/FAX 053-430-5558

©Copyright 2014 JAPAN ECOTECH All Rights Reserved.

このページのトップへ